目白れい皮膚科クリニック|JR山手線「目白」駅から徒歩1分の皮膚科です。皮膚科専門医による保険診療・自由診療を行っております。

水虫

水虫

水虫の原因と症状

 水虫は白癬菌というカビが皮膚の角層から侵入しておこるもので、共用の濡れた足拭きマットや共用の蒸れたスリッパを介して知らないうちに感染するものです。 多くは足の指の間や足の裏の皮膚が薄くむけたり、角化して皮膚が厚くなったり、水疱ができたりと症状は様々ですが、ときにここから二次的に細菌が感染して足が腫れたり痛くなる場合もあります。 また、水虫は痒いものと思われがちですが、痒くない水虫もありますし、爪の水虫の場合は、爪が厚く白く濁ってくるだけでかゆみはないために放置されがちです。しかし、それでは他人にもうつすことがあるため、気がついたらすぐに検査を受けて治療をはじめましょう。  なお、水虫以外の疾患でも皮膚がむけたり水疱ができたりするため、検査をうけずに水虫の治療をうけると症状が軽快しない場合やむしろ悪化する場合もあります。 また、受診前に塗っていた薬でかぶれている場合には検査しても水虫の白癬菌が見つからない場合もあるため、かぶれの症状を治してから再度検査を行います。

水虫の治療について

 治療ですが、抗真菌剤(カビを抑える薬)を処方します。ここで大切なのは、治療開始してから症状がなくなるまで薬を塗るのはもちろん、症状がゼロになってからさらに2ヶ月ぬることです。これまでなかなか完治しなかった方の多くは途中で塗るのをやめてしまったことが原因と思われます。 なお、爪の水虫の場合は飲み薬による治療もあります。
PAGETOP

クリニックのご案内

〒171-0031
東京都豊島区目白3-4-13 大熊ビル3階

お気軽にお問い合わせください。

TEL:03-5988-4112

診療時間

診療時間
9:00〜12:30
14:00~17:30

休診日木曜、日曜、祝日

診療科目

皮膚科 保険診療、自費診療、化粧品販売

JR山手線「目白」駅より徒歩1分

※当院は保険診療を中心としたクリニックです。  受付順に診察のご案内をしております。これまで通り予約制ではございません。 ご利用されたことがない方で、自由診療をご希望の方は、電話でお問い合わせください。